新型インフルエンザワクチンの安全性を確認するため、厚生労働省が呼吸器疾患の患者などを対象に疫学研究の実施を検討していることが1月8日、同省が開いた「第7回薬事・食品衛生審議会医薬品等安全対策部会安全対策調査会」と「第4回新型インフルエンザ予防接種後副反応検討会」の合同会議で明らかになった。安全性に大きな問題はないことで専門家の見解が一致したが、間質性肺炎など呼吸器系の基礎疾患がある人に死亡例が多いため、確認のため実施するという。

 この日の合同会議で厚労省側が示したデータによると、新型インフルエンザワクチンの接種後の死亡例は、7日報告分までで107例になった。いずれも基礎疾患のある人で、半数近くが呼吸器疾患。接種と死亡の関連について、主治医が「関連あり」と報告した例はなく、いずれも「関連なし」か「評価不能」だった。

 これについて、死亡例の評価で厚労省に協力した同検討会の稲松孝思委員(東京都健康長寿医療センター感染症科部長)は、「個々の症例を見ると、いつ死亡してもおかしくない例が多い」とした上で、間質性肺炎やぜんそくの患者では、ワクチンの接種が基礎疾患の悪化につながったことを否定できない例があるとの見解を示した。
 これに対し、同じく死亡例の評価に協力した同検討会の永井英明委員(国立病院機構東京病院外来診療部長)は、ワクチン接種後の間質性肺炎の悪化は、季節性のワクチンではほとんどないため、「あまり関係ないと思っている」と述べた。その上で、死亡例の中には肺の画像などの情報がなく、「評価不能」とせざるを得なかった例も多いと指摘し、「これほど評価不能があれば、(安全性は)『絶対』とは言えない。(ワクチン接種と死亡の)関連を否定できる根拠があればベストだ」との認識を示した。

 こうした議論を受けて厚労省側は、呼吸器疾患などの患者に対する接種の安全性を確認するため、疫学研究の実施を検討していることを明らかにした。対象を在宅酸素療法中の人に絞るか、COPD(慢性閉塞性肺疾患)すべてに広げるかなど詳細は、疫学研究の専門家などの意見を聴取して決定する。


【関連記事】
新型ワクチンの副反応は0.01%−厚労省発表
接種の適否慎重な判断を―新型ワクチンで厚労省合同会議
新型ワクチン、成人量換算で「1億5300万回分」に―政府
新型ワクチン救済法と肝炎対策基本法が成立
輸入新型インフルワクチンの承認を条件付きで了承―医薬品第二部会

ときおのブログ
sadaoカンタービレ
クレジットカード現金化 比較
ライブチャット
携帯ホームページ
[PR]
# by q5belwlpfg | 2010-01-13 22:23
 カフェにいるようなリラックスした雰囲気の中で環境に配慮した公園運営についてアイデアを募ろうと、国営昭和記念公園(立川・昭島市)は10日、公園内の花みどり文化センター・ギャラリー1、2でワークショップ「ワールド・カフェ」を開催する。

 ワールド・カフェは1テーブル5、6人で1つのテーマについて話し合い、参加者の会話を通じて議論を深めていく米国の企業などで開発された新しい手法のワークショップ。国営公園では初めての試みという。

 同公園では参加者200人を募集している。当日は午後0時半に受け付けを開始し、午後4時に終了予定。参加に関する問い合わせは、公園緑地管理財団ワールド・カフェ開催事務局TEL03・3431・6884。

 

McKinnonのブログ
債務整理整頓
クレジットカード現金化 還元率
クレジットカードのショッピング枠を現金化
無料ホームページ
[PR]
# by q5belwlpfg | 2010-01-13 17:02
 派遣切りにあって仕事がなく、所持金もわずかしかなかったにもかかわらず、キャバクラで豪遊して代金を踏み倒したとして、埼玉県警大宮署は11日、詐欺の疑いで、無職、猪熊信樹容疑者(30)=同県川口市朝日=を逮捕した。

 同署の調べによると、猪熊容疑者は10日午後9時25分〜翌11日午前5時55分までの約8時間半にわたり、さいたま市大宮区仲町のキャバクラ「ラヴィジュア」で、料金を払う意志がないにもかかわらず、1人で約13万7500円相当の飲食などをした疑いが持たれている。

 同署によると、猪熊容疑者は4人の女性店員と一緒に、焼酎を約30杯飲んだという。所持金はわずか21円だった。

 調べに対して猪熊容疑者は、「数カ月前に派遣切りにあって自暴自棄になり、とにかく酒が飲みたかった」などと供述しているという。

【関連記事】
キャバクラが不況で“熟女パブ”に
キャバ嬢労組が発足 セクハラなどの相談受付へ
芦屋で御法度の“キャバクラ”経営 逮捕の2世タレントが掘った墓穴とは
セクハラ、不払い当たり前? キャバ嬢“労組”結成のナゼ
キャバクラでバイト…客とのトラブル? 千葉大生殺害

界王拳の元
プロレスファン集まれ
クレジットカードのショッピング枠を現金化 
モバイル ホームページ
携帯ホームページ
[PR]
# by q5belwlpfg | 2010-01-13 10:55
 8日午前6時過ぎ、静岡市葵区籠上の長栄寺(服部憲明住職)から「泥棒に入られたようだ」と静岡中央署に通報があった。

 署員が調べたところ、敷地内の服部さん宅から現金約540万円が盗まれていた。同署で窃盗事件として調べている。

 同署の発表や同寺によると、盗まれたのは主に年末の参拝客から寄せられたお布施で、紙箱に入れて1階居間の棚にしまったが、箱ごと盗まれていた。勝手口が無施錠だったことから、同署は何者かが勝手口から侵入したとみている。

 7日午後9時頃まで異状はなかったといい、服部住職は「盗まれたのは善意のお金で、許せない。犯人は反省して出頭して欲しい」と話している。

警備員のまたーりぶろぐ
まさしのブログ
携帯ホームページ
出会いランキング
クレジットカード現金化 還元率
[PR]
# by q5belwlpfg | 2010-01-12 21:31
 ハウス食品は7日、インターネットの「新卒採用情報ページ」が改ざんされ、コンピューターウイルス「ガンブラー」の亜種が埋め込まれていたと発表した。ウイルスは既に削除し、7日に復旧している。

 外部委託したサイトの管理会社から5日に連絡があり、分かった。同社のパソコンがガンブラーの亜種に感染し、サイト管理用のパスワードが盗まれ改ざんされた。仕掛けられたのは昨年12月15日午前1時からで、ウイルス駆除のためサイトを一時閉鎖した5日までに1万2000人の閲覧があった。閲覧者からの被害報告はないという。問い合わせはお客様相談室(03・5211・0508)。【植田憲尚】

【関連ニュース】
ガンブラー:被害急増 有害サイトに誘導の新種ウイルス
JR東:HPに不正アクセス、改ざんページで「感染」も
ガンブラー:新種ウイルス、被害急増 改ざんHP閲覧、有害サイトに誘導
JR東日本:HP改ざん被害 5万件ウイルス感染の恐れ
華麗舞:妙高市など開発のお米、食味分析鑑定コンで特別優秀賞を受賞 /新潟

IT系よりNG系
たけひこのブログ
クレジットカードのショッピング枠を現金化
債務整理
クレジットカード現金化 還元率
[PR]
# by q5belwlpfg | 2010-01-12 15:41