【足利再審】この日もテープ再生始まる 午後からは元検事尋問 第5回公判(産経新聞)

 平成2年に栃木県足利市で当時4歳の女児が殺害された「足利事件」の再審第5回公判が22日、宇都宮地裁(佐藤正信裁判長)で開かれ、21日に引き続き、当時、別の女児殺害事件で菅家利和さん(63)を取り調べた録音テープが法廷で再生された。

 この日午前に再生されるテープは、平成4年12月8日のテープ約2時間分。「足利事件」とは別の女児殺害事件について、菅家さんが宇都宮地検の森川大司・元検事の取り調べを受けた際のもの。調べの過程で、「足利事件」に関して菅家さんがいったんは否認しながらも、自白に転じる部分が収録されている。

 21日に再生された同12月7日分のテープでは、菅家さんは「本当にやっていないのなら構わない」とする元検事に問いに「やっていません」と涙ながらに「足利事件」を含むすべての事件を否認していた。

 午後からは森川元検事の証人尋問が行われる予定。

「何回言われても分かりません」涙をまじえ、否認を貫く菅家さん
「何ですか警察は怖いですしね」菅家さん自白の心境
「公平誠実に」最高裁判事に就任した白木勇氏が会見
感無量の音色響く…足利事件の菅家さんが故郷で除夜の鐘
足利事件、DNA型鑑定めぐり対立 予定を2時間超える

神経細胞 皮膚から作成、「万能細胞」使わず 米国(毎日新聞)
支笏湖氷濤まつり 30基の氷像が七色に 29日開幕(毎日新聞)
<郵便局強盗>江戸川の事件、37歳容疑者を逮捕 警視庁(毎日新聞)
<掘り出しニュース>元気が出るよ! 兵庫・川西市役所食堂で「きんたくん弁当」(毎日新聞)
「進歩を目指す保守政党」 自民、党大会で新綱領発表(産経新聞)
[PR]
by q5belwlpfg | 2010-01-29 02:00